上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニュースもツイの呟きも何~~んにも無いのでちょっと寂しいですね
でも~それだけジュンギくんは充実した日をおくってるってことだし
私たちファンに素敵な作品をプレゼントしようと頑張ってくれてる最中なので
ガマン、ガマンですね。
大好きな撮影に夢中..多分スマホも車の中に置きっぱで

なので...EpsodeJの中のインタビュー記事の中から抜粋して...


イ・ジュンギ



Q)初復帰作についてのファンの関心もとても高いです。
ドラマ「アラン使徒伝(仮)」を選んだ理由について教えて下さい。

A)入隊前から僕に対して興味を持って下さっていたというのは知っていました。
本当に多くの出演オファーを頂きました。
台本もたくさん頂きました。
アラン使徒伝」はテーマも凄く独特で本当にこだわった作品です。
これまで「王の男」や「イルジメ~一枝梅」などでの『イ・ジュンギ=時代劇』
というイメージが強くて史劇に出演するのを遠ざけていたこともありましたが
この作品はフュージョン時代劇ということや、さまざまな話を描いている点に強く
惹かれました。
PDの方や作家の先生もとても実力のある方なので、本当に期待しています。




Q)ドラマをリードしていく主演俳優として大きな責任感も感じていると思います。

A)もちろんです。大きなプライドとは別に作品に対して、僕が中心となるんだと
いう気持ちで挑んでいかなければいけないと思います。
僕は主演俳優が果たす役割のひとつは大勢のスタッフたちとそれぞれのキャラクター
をひとつにするということだと思っています。
2年ぶりの作品ということもあって、とてもワクワクする気持ちとプレッシャーが
一緒に押し寄せています。
ただ、素晴らしい作品でファンのみなさんにお会いできる喜びを胸に、撮影の日を
指折り数えて待っています(笑)




Q)笑い話かもしれませんが作品中で演じているキャラクターの身分も上がっていますよね。

A)そうですね(笑)「王の男」での下級の女形から始まり、ドラマ「イルジメ~一枝梅」
での平民義賊、そして「アラン使徒伝」では「使道」というところまで上り詰めます(笑)
現代劇まで含めると、僕はいつも非主流の役を演じてきました。
正直そういったキャラクターは俳優にとってとても魅力的なんです。
このまま順調にいけば、40代には王になれる日がくるかもしれませんね(笑)





Q)常に台本を見ながらセリフを覚えていらっしゃるので暗記力も優れていると
思いますが...。

A)そうでもないです(笑)
実際どんな作品でも初めての撮影のときに限ってまったく覚えられません..。
しかし、突然自然に覚えられる瞬間が訪れるのですが、その瞬間が演じている
キャラクターと完全に同化している瞬間なんです。
僕は撮影に入る直前にセリフを覚えるタイプです。
前もって台本を読み込んでいると、多くのことを考えてしまうので計算された
演技になってしまうんです。
でも一度ハマってしまえば驚くほどすぐにセリフが頭の中に入ってくるんです。
僕は演技をしながらセリフだけを完璧に覚えるような、機械的な演技はしたくないんです。




Q)入隊中はどんな番組をご覧になっていましたか?

A)正直軍隊にいる時、俳優としての道から少しずつ離れていっているような気がして
違和感と不安でいっぱいでした...。
そんななかでの唯一の楽しみはドラマを見ることでした。
特に「根深い木」は大きく印象に残っています。
ハン・ソッキュ先輩をとても尊敬しているんですが、キャラクターもとても
かっこよかったのです。
トラウマのある難しい役柄をあんなふうに表現するんだな...。
と感動しながら見ていました。
同僚軍人のひとりが
イ・ジュンギ兵長はすべてのドラマのエンディングは明確に当てますね」と
驚いていたんですが、実際ドラマの流れを読んでいたらどんなふうに終わるのか
だいたい予想がつくんです。
とにかくドラマを見ながら、演技とのつながりをなくさないように努力していました。


イ・ジュンギ



Q)ジュンギさんの考える史劇と現代劇の違いはなんでしょうか?

A)現代劇というのはどんなテーマを広げようとしても限界があるんです。
それを超えてしまうと、見てるひとたちが共感を持てなくなると思います。
別名「ドン引きドラマ」になるんです。
ただ、逆に史劇はいろんなことを表現することが出来るんです。
無尽蔵のテーマの中でさまざまな映像美、そしてキャラクターを駆使することが
できる、大きな「カンバス」です。
常に準備が出来ている俳優であれば、その中で心ゆくまで飛ぶことが出来るんです。

EpsodeJ参照

ジュンギくん、撮影の日を指折り数えて・・今真っ最中ですね。
演技が好きで好きでたまらないっ!!って気持ち伝わりますよね。
心ゆくまで高く高く高~~く飛んで欲しいです

根深い木..ハン・ソッキュさんとチャン・ヒョクさんが出てる史劇ですね。
録画中ですが楽しみです。ハングルを作った世宗大王の物語ですが
ジュンギくんが大きな印象が残ってるドラマって聞いたので...期待大ですね。
楽しみ


イ・ジュンギ

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符
スポンサーサイト
昨日のニュースですが、昨日ふたつあげたので今日にしました。
読んだ方はスルーしちゃってくださいませ
この本、もちろん買いました
でも・・・勿体なくてまだ開けていないという....
このゴールデンウィーク中にじっくり読もうかと思ってます。


イ・ジュンギ 犬とオオカミの時間 公式ガイドブック



アジアの星イ・ジュンギ、出版界も受け付ける



俳優イ・ジュンギが軍生活の間の空白が形無しな程、相変わらずのスター性を誇示している。



最近、韓国と日本で同時に出版されたドラマ メイキングブック
イ・ジュンギと共にする犬とオオカミの時間
は出版界不況の中でも一週間ばかりで初版が消尽したほどだ。



イ・ジュンギが出演したドラマ「犬とオオカミの時間」は5年前に放送されたにも
関わらず現在までファンたちの愛が続いて、出版界はもちろん放送・芸能界の話題
に浮上した。



韓流出版専門企業Booklogカンパニーは30日
イ・ジュンギと共にする犬とオオカミの時間は国際的に通じるイ・ジュンギの
「マンパワー」をもう一度実感させたケースで、誠実な俳優とよく作られた本が
お互いにウィンウィンしたという好評を得ている
」と明らかにした。



超大型アクション ノワール ジャンルを標ぼうしたドラマ「犬とオオカミの時間
(監督キム・ジンミン・2007年)は誰が敵で味方なのか区分することが出来ない
暗黒の世界の混沌と、絡まってしまった愛の矛盾の前で苦悩する三人の男女の
ジレンマを描いた秀作である。



放映当時、韓・中・日など25ヶ国550万のネチズンが「最高のドラマ」に選んだ程の
作品性と大衆性が証明されたドラマでもある。



本の中には除隊後初めて持ったイ・ジュンギのインタビューと未公開のスチールカット
及びキャプチャーカット400枚あまりが収録されている。



一緒に「ドラマ メイキングブック」という名前に相応しく「ストーリーダイジェスト」
「登場人物紹介」「ノワールが可能だった背景」「鮮やかな写真」など
ドラマ「犬とオオカミの時間」の全てが含まれている。



一方「イ・ジュンギと共にする犬とオオカミの時間」はドラマ関連最大コンテンツを
保有したドラマ専門出版社Booklogカンパニーが心血を傾けて準備した初めての韓国ドラマ
公式ガイドブックで全体がカラーで構成されている。

すべての購買読者にはイ・ジュンギ スチール カットで作ったハガキ4枚を贈呈する。
176ページ、1万9000ウォン。
sourece:newsis

誠実な俳優・・・・イ・ジュンギ です。。
初の公式ガイドブックなの???わぁ~凄い。。初めて出版する本が「ケヌクシ」なんて最高ですね
今、ちょっとそ~~っと開けてみたんですが
この出版社が心血を傾けて準備したというだけあって前ページオールカラーで
ホントにキレイです。
最初のページにジュンギくんのインタビューも
紙の質も凄く良いで~す。「ケヌクシ」ファンなら絶対持っていたい本じゃないかな?


まだ買ってない方・・・宜しかったらどうぞ



にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符
今日「Deucer」届きました~
褒めてくれ」もと~っても素敵ですね。
iPonにもiTunesでTogetherとBornAgainとSweetMemoryとTheRainを4つ購入して入れました。
褒めてくれ」は聞けば聴くほど悲しくて切なくて...胸がじ~んと...
ここでも俳優イ・ジュンギの本領発揮ですね。歌でも演じてる..凄いです。ジュンギくん

まだ買ってない方は是非~買って聞いてくださいね。
本当に素敵なアルバムに仕上がってます


今日はニュースも無いし...最近イ・ジュンギと書いてあるものは手当り次第に
購入して毎日何かしら届いてどうしよう??って感じですが..
殆どコレクター状態

イ・ジュンギ「Deucer」
イ・ジュンギ「Deucer」


で、Voce6月号と日刊スポーツchoaよりインタビューを抜粋して紹介しますね。
インタビュー記事ってその人となりが分かるので読むの..好きなので。


Voceのインタビューより

Q日本での理想のデート?

横浜のベンチできれいな夕陽を一緒に見たい。
同じイヤホンの片耳ずつで好きな音楽を聴きながら。。


横浜は僕の大好きな街。あとは、もし僕が一般人だったとしたら
普通のカップルが行くような場所に行ってみたい。
原宿でショッピングしたり、公園で散歩したりね。
『初雪の恋~ヴァージン・スノー』で宮崎あおいさんと演じた
シーンみたいに、彼女と同じイヤホンで好きな音楽をきくのもいいと思う



自分の想いはすぐ伝えない。
ゆっくりと時間をかけて


好きな相手には、ストレートに「好き」って言うより自然に
仲良くなってつきあうほうかな。
相手にもあまり積極的に来られるのは苦手。
ひとめぼれもあるにはあります。
でも、今は仕事優先。
いいなと思っても通り過ぎちゃうことのほうが多いですね



嘘をつかない人が好き。
心が通じ合うことが一番だいじだから


女性に対して結構保守的なタイプ。彼女がデリカシーのない
言葉や乱暴な話し方をするのは嫌ですね。つきあったら浮気はしません。
誰よりも深い愛情で安心感を与えてあげたい



Q.日本語で殺し文句?

「電話番号教えてくだしゃい~」じゃないですか?

「とりあえず、まっ先に電話番号を訊くんじゃないかな。
「お願いします!」ってね
(笑)
日本の女性はおしとやかで大人しいイメージだから、思わず守ってあげたくなる。
もちろん活発な女性も多いでしょうけど・・・。精神的に美しい方が多いと感じます



イ・ジュンギ「Deucer」
イ・ジュンギ「Deucer」


日刊スポーツchoa インタビューより


Q.あなたにとってファンの存在とは

いつも原動力となってくれる大切な方々です。
自分の仕事を頑張れるように挫折しないようにさせてくれる
僕を支えてくれるありがたい存在です。



Q.復帰作に時代劇を選んだのはなぜですか?

2年ぶりの復帰作ですのでたくさんの方々が期待して下さってると思います。
その人たちに僕の情熱を見せたいと思っています。
あまり重い作品や問題意識が強く出ている作品はみなさんを満足
させることは出来ないのではないかと思ってこの作品を選びました。
時代劇がもたらしてくれる様々な表現はとても魅力的です。
僕もこの人物をどう表現するか、ワクワクしています。




Q.現代劇と時代劇ではどちらの方が自分に合っていると思いますか?

どちらも合っていると思います。
どちらにも合わせることが俳優の仕事だと思っています。
たくさんのことを描き出す楽しさでいえば、時代劇のほうがあるのかもしれませんね。


Q.兵役

この2年間を振り返ってやりたかった仕事が出来ませんでしたが
僕自身を深く見つめ直すことが出来た期間でした。
僕がどれほどこの仕事を愛していたかということも、もう一度感じることが出来ました。



Q.人気絶頂の中での入隊は不安も大きかったと思いますが

今は逆にいい思い出だと思っています。
かけがえのない時間でしたし、人生の関門を一回通り過ぎることが出来た
いい経験だと思っています。
当時はこれからどうなるのか分からないという不安感と恐怖感に襲われていました。
短い期間ではないので俳優という仕事の勘がなくなってしまうのではないかと
怖かったです。
急激に変わっていく世の中に対して僕はとどまってしまうということですから、
凄いプレッシャーでした。
訓練所に入った時も訓練がすごくきついのに眠れなかった。
でも耐えることが出来たのはファンのみなさんのおかげです
いろいろと情報を送ってくれたり今、外でこういうことが起こっていますよという
手紙も頂きました。
慰めになりました。



Q.今後どんな俳優でありたいと思っていますか?

僕のことを信じて頂いているみなさんに対して嘘をつかないで最善を尽くすことが出来る
俳優でありたいと思っています。
一人の真摯な人間として何かにずっと挑戦をしてそれをやり遂げていきたいと思います。



Q.どんな30代を送りたいですが?

旅行に行きたいです。
もちろん仕事をやりながら、仕事をしていないと遊んでも気が気でない性格なので
日本に今いるのも旅行だと思っています。
一日も休日はなかったんですがこうして話していることも楽しいです。
家でひとりぼっちでいても全然楽しくないのでロマンスもいろいろやってみたいですね。
あ、作品で、ですよ(笑)。
20代の時はすごく忙しい生活で重い作品ばかりだったのでロマンスの演技にもたくさん
挑戦してみたいと思っています。
(日本語で)頑張ります!


イ・ジュンギ「Deucer」



まだ予約してない方はどうぞ送料無料




にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。