上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の「王の男」10周年の記事が上がって来てましたのでご紹介しますね


イ・ジュンギ、イ・ジュンイク監督と再会『王の男』が僕を作ってくれた」


イ・ジュンギ 王の男 10周年


俳優イ・ジュンギがイ・ジュンイク監督と特別な思い出を分かち合った。



イ・ジュンギはこの12日午後、映画「王の男」封切り10周年記念上映会に参加した。
この場では映画「王の男」を演出するイ・ジュンイク監督と共に10年の間映画を忘れないで
愛してくれた観客たちに報いた。



この日のイベントでは映画の上映だけでなく「王の男」のファンカフェが準備した10周年記念
ケーキカット、メイキング映像の上映、プレゼント抽選など多彩なイベントも共に行われた。
また、イ・ジュンギはファンカフェのイベントだけでなく韓国映像資料院で行われた映画「王の男」
のGV(観客との対話)にも相次いで参加して席を輝かせた。



控え室では久しぶりに会ったイ・ジュンギとイ・ジョンイク監督が10年前のポスターとメイキング
映像などを見ながら当時の思い出を回想し、対話を交わしながら認証写真を撮るなど
和気あいあいとした雰囲気が続いた。
久しぶりに会って嬉しがる二人の姿は見る人たちを温かくしたという。



イ・ジュンギはこの席で

真に感無量だ。10年前『王の男』を撮影して封切りする時が思い出される。何も分からない頃
イ・ジュンイク監督が一から十まで全て教えて下さった。『王の男』は今の私を作ってくれた本当に
大切な作品だ
と話し10年の間『王の男』を覚えていて下さり愛して下さる観客の方々がいると
いうことがあまりにも感動的で本当に感謝している。その時のときめきを生涯記憶し良い俳優生活
で報いる
と映画「王の男」の封切り10周年を迎え所管を伝えた。



「王の男」は時代劇としては国内で初めて1千万人を超える観客数を記録するなど大きな
人気を呼んだ作品である。
当時、新人だったイ・ジュンギはこの作品でコンギル役を演じ完璧に消化し、シンドローム
を起こしながらスターダムに上がり、俳優として認められ始めた。



一方、イ・ジュンイク監督は今年、映画「思悼」で第19回タリン映画際で最優秀作品賞を授賞し
来年2月に映画「ドンジュ」の封切りを控えているなど活発な歩みを続けている。



イ・ジュンギも今年MBCドラマ「夜を歩く士」で男性主人公のキム・ソンヨル役を引き受け熱演を
繰り広げ、最近、映画「バイオハザード6」に特別出演した事実が知られ大きな話題を集めた。
現在は休息を取りながら、国内の次期作を検討中である。

source:sbs

ジュンギくんのコメントはいつも素晴らしいですね
今や韓国映画界も1千万を超える動員数の映画が増えて来てますね。
いつの間にか・・・堂々の一位だった「王の男」が調べてみたら今では11位だそうです
10年の歳月は凄いですね。それだけ良い作品がたくさん作られているという事ですが
また、そのような素晴らしい映画に是非出演して欲しいです。

ちなみに・・・韓国映画歴代観客動員数ランキングを調べて見ました(2015年現在)

1位 鳴梁(ミョンラン)・・・・(観客動員数 17,614,679人)
2位 国際市場で逢いましょう ・・・・(観客動員数 14,260,139人)
3位 ベテラン・・・・(観客動員数 13,122,424人 )
4位 10人の泥棒たち・・・・(観客動員数 12,983,341人)
5位 7番房の奇跡・・・・ (観客動員数 12,811,213人)
6位 暗殺・・・・(観客動員数 12,695,098人)
7位 王になった男・・・・(観客動員数 12,323,555人)
8位 弁護人・・・・(観客動員数 11,374,861人)
9位 ツナミ・・・・(観客動員数 11,324,433人)
10位 グエムル・・・・(観客動員数 10,917,221人)
11位 王の男・・・・(観客動員数 10,513,715人)
naver参照

いつも応援ポチや拍手を下さる皆さま、ありがとうござました。感謝です
読まれましたら応援ポチして下さるととっても嬉しいです。更新の励みになります
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符
スポンサーサイト
王の男 10周年」記念特集記事第3弾
一昨日の記事ですが・・・遅くなりました^^;

「王の男 10周年」イ・ジュンイク×イ・ジュンギ、「2016年度頼む」③

王の男 イ・ジュンギ イ・ジュンイク


2005年12月。
王の男」で1万観客の高地を踏んだ監督と俳優。
10年の間「スター監督」、「スター俳優」に成長した二人の今後の歩みはより一層大きな期待が
載せられる。



俳優イ・ジュンギと映画監督イ・ジュンイクの話だ。
12日午後に開催される「王の男」封切り10周年記念イベントとしてほぼ10年ぶりに再会し、懐抱を解く。
この日の行事には毎年「王の男」が封切られた時期に合わせて細やかに記念行事を準備した
イ・ジュンギのファンたちがまたもう一度集まる見通しだ。
10周年という時期的な特別さが加わり、さらに多くのグローバルファンが雲集するものと予想される。




「王の男」で2015年の最後を温かく飾られることになった二人は2016年にも並んで活発な作品活動
を見せる見通しだ。
先にイ・ジュンイク監督は来年2月封切り予定の映画「ドンジュ」で観客と会う。
この9月に封切りされた「思悼」で「イ・ジュンイク印時代劇」の真髄を見せてくれた彼は「ドンジュ」で
また、新たな感動を伝えるものと見られる。
日本による植民地時代に「天才詩人」として記憶されるユン・ドンジュの人生を映画に移した作品だ。
カンハヌルとパク・ジョンミン、チョ・ヒソ、シン・ユンジュなどが出演した。



今年MBCドラマ「夜を歩く士」で良い姿を見せてくれたイ・ジュンギは来年もお茶の間劇場で歩み
を繋ぐ見通しだ。
キム・ギュテ監督が演出を引き受けて期待作として知られているドラマ「月の恋人」に出演を検討中だ。
キャスティングが確定すれば来年初めに撮影に突入、事前製作として完成されるように見える。




イ・ジュンギはドラマに先立ち、映画として先に顔を照らす。
ハリウッドデ進出作になった映画「バイオハザード」が来年1月封切り予定だ。
「バイオハザード」は2002年に初めて披露して六回目のシリーズに至るまで全世界で10億ドル
以上の収益を上げた興行作だ。
イ・ジュンギは「バイオハザード6」でミラ・ジョヴォヴィッチと呼吸を合わせた。
具体的なキャラクターやシーンについては秘密に付され全世界の映画ファンたちの関心を
買っている。

source:edaily.

「宮廷女官 若曦(ジャクギ)」が原作の「月の恋人」キャスティングが発表されませんね。
まだ、検討中なのでしょうか??
私は大好きな作品なんですが、韓国ペンちゃんたちの反応は× ^^;
事前制作だと徹夜徹夜の大変な撮影スケジュールでは無さそうだし・・・身体は楽そうですね。
やらないにしても・・・そろそろ次回作のニュースを聞きたいですね。

バイオハザード6の封切りは・・・2017年の1月ですよね?


いつも応援ポチや拍手を下さる皆さま、ありがとうござました。感謝です
読まれましたら応援ポチして下さるととっても嬉しいです。更新の励みになります
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符
王の男 10周年」記事の第2弾です

「王の男 10周年」今日(12日)記念上映会:アジアファン雲集」予想②

王の男 イ・ジュンギ


映画「王の男」が封切られ10周年を迎えて意味深い席を設ける。



王の男」は12日午後ソウル麻浦区上岩に位置した韓国映像資料院で封切り10年を迎える年を
記念して上映会を持つ。
毎年、主演俳優のイ・ジュンギのファンクラブを中心に「王の男」の公開日に合わせて開催された
行事だったが今度は「10年」という時期的な意味まで気遣った。



この席にはイ・ジュンギのファンクラブはもちろん、イ・ジュンギやイ・ジュンイク監督も一緒にする。
午後二回上映される映画を鑑賞して前後の時間で祝う時間を持つものとみられる。




イ・ジュンギ側はイーデイリースターinに

毎年記念をしたが今年は意味が各別のようだとし毎年準備してくれたファンたちにも感謝して
俳優自らにも大きな意味になるだろう
と伝えた。



この日の行事には去る行事当時より多くのファンたちが雲集するものとみられる。
ドラマカムバックニュース、ハリウッド進出のニュースなど、次期作の歩みにも活発に乗り出して
いるだけに「グローバルスター」に成長しているイ・ジュンギの海外ファンたちもまた雲集するものと
予想される。



「王の男」は2005年12月に封切りした。
当時、300万観客と聞けば上手く行ったものと予想された作品だった。
「時代劇は陳腐だ」は先入観がその時までも強かった。
1000万観客で成功した結果をめぐって「茶母」「大長今」「海神」「不滅のイ・スンシン」など
時代劇ドラマがTVで相次いで成功を収めた延長線上で「王の男」も光を見ることが出来たと
いう分析が出てきた理由だ。


.

映画だけの強みを認めさせるのに成功した。
同じ時期に上映された「スキャンダル-朝鮮男女相悦之詞」が900カットで撮影されたものと
比較して1800カットで撮影してストーリー展開を素早くて密度あるように配置して観客の心を掴んだ。
その案を満たしたコンギル、チャンセン、ヨンサン、ノクス、チョソンの五人の人物にはキャラクターの
力がそれぞれ宿って好評を聞いたりもした。



「イ・ジュンイク監督印の時代劇」という言葉が力を得た背景にも「王の男」があったという分析だ。
イ監督の時代劇はその時代の枠組みを飛び超えたというのに強みがあった。
「王の男」は芸人コンギル、チャンセンの構図を介して、ヨンサンやノクスなど持った者に対する
批判的な視線が込められたという解釈も引き出した。
当時、主流社会に対する幻滅感を高めた「ファンウソク波動」とあいまったこともある。
しかし、甲の不条理さは政治、経済、社会、文化などの分野と時代を問わずつながるもの。
結局、「王の男」は「時代の普遍的な感性」を描いた映画として残っている。



イ・ジュンイク監督は今年の映画「思悼」で再び笑った。
彼の強い「監督精神」で観客と通じた。
「王の男」と同様に「思悼」も話で底力を得たという反応だった。
王の英祖と世子の思悼、世孫の正祖につながる家族史で勝負を見た。
8日間の悲劇を冗長に放った微視的な視覚でカメラを捉えた。
時には、3代にわたり数十年の歳月をマクロ的な視線で照らした。
教科書を見るように、映画を楽しむように妙な綱渡りの中でも「正統時代劇の真正性」を
逃さない力を見せてくれた。



「思悼」の成功に「王の男」10周年まで重なった2015年はイ監督にこれまでになく意義深い時間に
なるものとみられる。

soruce:edaily

時代劇映画のヒットってやっぱり難しいんでしょうか?
時代劇大好きなので是非・・「思悼」見たいと思っています。
イ・ジョンシク監督ってお顔を見ても穏やかで優しそうな方ですね。
また、ジュンギくんとタッグを組んで映画を作って欲しいですね。



いつも応援ポチや拍手を下さる皆さま、ありがとうござました。感謝です
読まれましたら応援ポチして下さるととっても嬉しいです。更新の励みになります
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符
「王の男」封切り10周年ですね。おめでとう

「王の男」10周年の記事が3つ上がってます。
順番に紹介しますね


「王の男 10周年」イ・ジュンイク監督「イ・ジュンギと一緒に出来て幸運だった」①

王の男 イ・ジュンイク監督

イ・ジュンギは上手くいくしかない俳優でした。一緒に出来て私が幸運でした


イ・ジュンイク監督の映画「王の男」が今年封切り10周年を迎えた。
12日午後ソウル麻浦区上岩洞に位置した韓国映像資料院ではこれと関連して行事を開催する。
イ監督も席を輝かせる。



イ監督は11日午後イーデイリースターinと電話で

もう10周年なんて感無量ですと話し映画も久しぶりに見るだろうし、(イ)ジュンギとも10年ぶり
にきちんと会って話も交わすことが出来そうなので嬉しいです
と話した。



「王の男」はイ監督とイ・ジュンイク両方に重要な意味になった作品だ。
1千万観客を突破して今後、興行監督と俳優としての地位を固めるために大きな力になった。
大衆性に作品性まで認められた秀作という評価を得て演出と演技の内的充実まで獲得した。




イ監督は

ジュンギは元々上手く行くほかない俳優であり、私が彼と『王の男』という作品で運良く
会うことになったのでしょう
と言い私が幸運児だったと思っていますと笑った。




イ・ジュンギは最近「王の男」10周年を控えてイ監督に連絡して胸がいっぱいな安否を伝える
こともした。
イ監督は、そのようなイ・ジュンギにむしろ有難いという感情を伝えた。

普段お互いに忙しく、まともに会う時間もなく、以前ちょっと会ったのが全てだったが、その間
上手くいった姿を見守りながら本当に幸せだった
と言うイ監督の真心がイ・ジュンギにも通じた
ように見える。




イ監督は

事実10周年に時期上、より特別に感じられるのであって、これまでジュンギのファンたちのお陰
で1周年から9周年まで開催することが出来た
と言いながらその間ジュンギも素敵な俳優に成長
してくれて、今は全国各地を超えて海外からもファンたちが来て祝ってくれるのでより感謝します

と付け加えた。




イ監督はこの9月に封切られ600万観客を突破した映画「思悼」で忙しい時間を過ごした。
今月の初めにはエストニアで開かれた第19回タリン映画祭で「思悼」で最優秀作品賞を
獲得した。
賞金として貰った万600ドル(韓貨で約1230万ウォン)を映画祭主催側に寄付して映画界の
模範になった。


現在、イ監督は来年2月封切り予定である映画「ドンジュ」後半作業に集中している。

soruce:edaily

上映会で会えたかしら???
賞金を全て寄付する・・・素晴らしいですね。
「思悼」これは見てみたいです
記事が上がってくると嬉しいですが・・・・



いつも応援ポチや拍手を下さる皆さま、ありがとうござました。感謝です
読まれましたら応援ポチして下さるととっても嬉しいです。更新の励みになります
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。