上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは
昨日は前日とうって変わって固まりまくり~~~でした
なので話が繋がらなくて・・・良く分からなくて・・・ガッカリ。。
あとでゆっくりDelして見ます。
昨日の視聴率は・・13%だったそうです。
カクシタル があと2話で終わるそうなので再来週からどうなるかしら??

何だかここに来て隠された秘密・・がチラッと・・・超~~気になる私です。
今日もこのシーンは見れなかったので知らなかったのですが・・・
訳してみてはじめて・・・エ~うっそ~~~~~ 面白くなりそう。
これから、ほんとに「アラン使道伝」から目が離せなくなりますね。
ニュースサイトの記事・・ジュンギくんの演技力に大絶賛の嵐です
その良い記事はわたしは明日紹介しますね。


それではどうぞ


「アラン使道伝」ユ・スンホの意のままに動くイ・ジュンギ、師匠ももしかしたら

アラン使道伝 イ・ジュンギ クウォン・オジュン

イ・ジュンギの師匠は誰だろう。


30日放送されたMBC水・木ドラマ「アラン使道伝」の6話ではアラン(シン・ミナ)の
死の秘密と母ソ氏(カン・ムンヨン)の行方を探すための捜査に拍車をかけるウノ(イ・ジュンギ)
の姿が描かれた。


ウノはアランが拉致された怪しい城王堂のそばで村の墓を発見した。
そこには白骨死体、多くの屍がめちゃくちゃに混ざっていて、ウノはそこで母ソ氏の痕跡を
探すために我を忘れて墓を掘り返した。


この姿を見たトルセ(クォン・オジュン)は驚愕した。
トルセは「坊ちゃん」と言って「オイ、はやく上がって来い」とタメ口まで言わせる
極度の興奮状態を見せ官庁に走って行き人々を呼んで来た。
ウノは人にやらせここのすべての遺体の破片と遺留品を全部持って官庁に戻った。



また、ウノは村の墓の周辺でお守りを発見し周辺に幽霊がいないことを疑いを持った。
ウノが山の中を縦横無尽に飛び回り周辺の木にかかっていたお守りに疑い持った。



またアランも自分の死の真実がイ・ソリの死から始まったということを悟った。
アランは死ぬ瞬間の感じを思い出し、自分の殺害事件が現世に戻って来るや否や
もう一度起きた事が死の真実を見つけるため記憶が開始されたためであることに気づいた。
アランは記憶を思い出すために死の恐怖が宿った城王堂に再び向かい、誰かから簪
を奪い取った事実を思い出した。


アラン使道伝 イ・ジュンギ ユ・スンホ


この様子を天上の世界で見守った玉皇上帝(ユ・スンホの方)は
始まりがとても良い」と自分の意のままにこれらが動いていることに満足している
姿を見せてウノが事件に徐々に近付くほど深刻な表情で彼の姿を見守った。



先だってウノがアランを「師匠の娘」と紹介した。
トルセによるとウノの師匠は「いんちき」でウノと彼と二人だけで鶏龍山に1年の間篭り
武芸を習った。
こういうわけで今はウノが発揮している捜査に必要な武芸の実力と大胆さは師匠から
授けられた能力。


また、閻魔大王(パク・ジュンギュ)との会話で玉皇上帝が地上の世界に降りて行った
ことがあるということが公開され、ウノの師匠が玉皇上帝であるという推測が力を
もらっている。


よって玉皇上帝がアランを人に転生させてまで分からせてあげようとする
アランの死の秘密と彼を介して正そうとした事実は何なのか関心が集中している。
source:tvdaily

☆돌팔이(トルパリ)ここではインチキと訳しましたが・・
昔、放浪しながらいかがわしい技術や学識などを売って暮らしている人のことを
言った言葉だそうです。

ウノの師匠が玉皇上帝???
だったら面白いことになりそう

アラン使道伝 イ・ジュンギ クウォン・オジュン

にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符


Yahoo!ブックマークに登録
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。