上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
素敵な記事を見つけてストックしてました(笑)
6話のあらすじを書くため訳す時間がなかったので・・どうしても紹介したくて
ジュンギくんの演技を絶賛されてる素敵な記事です
是非、是非読んで下さいね。


‘밤선비’, 실망 없는 사극 이준기 이름값 

「夜ソンビ」、史劇の最高の能力者イ・ジュンギの名前の価値


보통 드라마를 볼 때 연기를 한다고 여겨지는 순간, 몰입도가 깨지기 마련이다. 등장인물
그대로 보일 때, 마치 내가 그 감정을 느낄 때 드라마는 재밌고 배우가 연기를 잘 한다고
받아들인다. 그런 점에서 배우 이준기는 연기하기 어렵다는 사극에서 귀신 같은 흡인력을
보여준다. 사랑의 감정이 요동치는 그의 눈빛에 흠뻑 빠져 보게 되는 이준기의 사극은
언제나 옳았다.

普通、ドラマを見る時演技をすると思われる瞬間、没入度が台無しになってしまう。
登場人物そのままに見える時、まるで自分がその感情を感じる時ドラマは面白く俳優の演技が
上手だと受け入れる。
そんな点で俳優イ・ジュンギは演技することが難しいとされる時代劇で鬼神のような吸引力を
見せてくれる。
愛の感情が揺れ動く彼の目に夢中になって見るようになるイ・ジュンギの時代劇はいつも
正しかった。



이준기는 MBC 수목드라마 ‘밤을 걷는 선비’에서 착한 흡혈귀인 김성열로 변신했다.
나쁜 흡혈귀인 귀(이수혁 분)를 없애고 조선의 평화를 책임지는 영웅, 이준기가 표현하는
성열이다. 이 드라마가 흡혈귀가 등장하나 가장 큰 이야기는 흔히 말하는 사랑 놀음. 자신의
존재 때문에 가까이 갈 수 없는 성열의 안타까운 사랑이 극을 휘감는다.

イ・ジュンギはMBC水・木ドラマ「夜を歩く士」で優しい吸血鬼であるキム・ソンヨルに変身した。
悪い吸血鬼のクィ(イ・スヒョク)を消して、朝鮮の平和に責任を負う英雄、イジュンギが表現する
ソンヨルだ。
このドラマに吸血鬼が登場するが最も大きな話は俗に言う恋愛遊戯。
自分の存在のために近づくことが出来ないソンヨルの切ない愛がドラマをぐるぐるに巻きつける。


夜を歩く士 イ・ジュンギ

여기에서 이준기의 힘이 증명된다. 데뷔 후 연기력 논란이 없다시피 할 정도로 타고난
재주꾼이었다. 흔히 말하는 잘 만들어진 조각 외모가 아니고, 어떻게 보면 날카로운
인상인데 그가 연기하는 인물들은 부드러운 카리스마가 풍긴다. 그리고 대중을 끌어당기는
짙은 감정 연기는 그가 애절한 사랑을 표현할 때마다 많은 이들의 마음을 휘어잡는다.

ここでイ・ジュンギの力が証明される。
デビュー後、演技力の議論がなかったようにするほど生まれつきの才人だった。
俗に言うよく作られた彫刻の外見ではなく、違う見解では鋭い印象があるが、彼が演じる
人物たちは柔らかなカリスマが漂う。
そして大衆を引き付ける深い感情演技は彼が切ない愛を表現する度に多くの人々の心を
虜にしている。



지난 23일 방송된 ‘밤을 걷는 선비’ 6회 역시 이준기가 펼쳐놓는 매력적인 남자 성열의
안타까운 사랑이 시청자들을 두근거리게 했다. 어느새 조양선(이유비 분)에게 빠진 성열이
짐짓 아닌 척 하고, 그러면서도 양선을 구하기 위해 목숨도 내던지는 절절한 모습은 다소
뚝뚝 끊기는 흐름 속에서도 설득력 있게 그려졌다.

この23日に放送された「夜を歩く士」の6話もイ・ジュンギが繰り広げる魅力的な男ソンヨルの
切ない愛が視聴者たちをドキドキさせた。
いつのまにかチョ・ヤンソン(イ・ユビ)に陥ったソンヨルがわざと違うふりをして、それでいてヤンソン
を救うために命も投げ出す切ない姿は多少ぽつりぽつりと切れる流れの中でも説得力を持って
描かれた。



이준기는 감정 연기를 하는데 있어서 깊은 여운을 남기는데, 여기에는 강렬한 눈빛이 한
몫을 한다. 눈빛에 분노 뿐 아니라 슬픔까지 속마음을 세밀하게 담기에 눈빛만 봐도 감정
상태를 유추할 수 있고 빠져들게 만든다. 배우 이준기의 가장 큰 강점인 셈이다.

イ・ジュンギは感情演技をする上で深い余韻を残すが、これには強烈な目つきが一役果たしている。
目に怒りだけでなく悲しみまで胸の内を細密に込め目を見るだけでも感情の状態を類推出来きるよう
にし陥らせる。
俳優のイ・ジュンギの最大の強みであるわけだ。



보통 사극은 현대극보다 눈빛 연기가 좀 더 인상적으로 표현된다. 사극 특유의 현실과
동떨어진 듯한 느낌은 배우가 좀 더 풍성하게 감정 연기를 해야 시청자들을 효과적으로
설득할 수 있다. 감정 연기에 있어서 이준기는 눈빛을 활용하고 있고 매 작품마다 성공적으로
다가온다. ‘왕의 남자’를 시작으로 ‘일지매’, ‘아랑사또전’, ‘조선총잡이’, ‘밤을 걷는 선비’
까지 사극 혹은 시대극과 조합이 뛰어난 것도 빼어난 연기력을 갖추고 있기 때문일 터다.
이번에도 어김 없이 증명한 ‘사극 끝판왕 이준기’의 이름값은 틀리지 않았다.

普通の時代劇は現代劇よりの目の演技がもう少し印象的に表現される。
時代劇特有の現実とかけ離れたような感じは俳優がより豊かに感情の演技をすれば視聴者たち
を効果的に説得することが出来る。
感情演技においてイ・ジュンギは目を活用しており、毎作品の度に成功的に近づいて来る。
「王の男」を皮切りに「一枝梅」、「アラン使道伝」、「朝鮮ガンマン」、「夜を歩く士」まで時代劇もしくは
時代劇との組合せが抜きん出ているのもずば抜けた演技力を備えているからであろう。
今回も違わず証明した「時代劇のクッパンワンイ・ジュンギ」のネームバリューは間違って
いなかった。

source:osen 

本当にため息もののジュンギくんの史劇演技・・・時代劇に本当に向いてますね。
所作の美しい事・・・笠も道袍もよく似合うし・・・何よりアクションの美しさ・・・
チェ・スジョンさんの後を継ぐのはどうかしら?(笑)
でも現代劇も見たいですもんね^^

끝판왕(クッパンワン):直訳すると終結者ですが・・これ以上凄い人はいないと言う意味です^^
辞書には「ある分野で最高の能力者」と出てます
英語のターミネーターとは違いますね。あれは終わらせる者という意味かと。。


読まれましたら応援ポチして下さるととっても嬉しいです。更新の励みになります
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。