上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「犬とオオカミ」ブルーレイで再発売??
ケヌクシペンには堪らないニュースですね
長いですが・・・お時間のある方はどうぞ

イ・ジュンギ主演「犬とオオカミの時間」ファンたちの要請でブルーレイを電撃再発売

韓国版ノワールドラマの始まりであり映画のような映像と緻密なストーリー、華麗なアクションで
放送当時大きな話題になったドラマ「犬とオオカミの時間」が8年ぶりにファンたちと視聴者の元へ
再び帰ってくる。


長い時間、ドラマファンたちの間で名品ドラマとして語られ必ず見なければならないドラマ、
所蔵しなければならないドラマ、外国人に推薦したい韓国ドラマなどにいつも躊躇なく上げられる
犬とオオカミの時間」が高画質ブルーレイで再発売される。


犬とオオカミの時間 イ・ジュンギ
犬とオオカミの時間 ブルーレイ イ・ジュンギ

このドラマ「犬とオオカミの時間」のファンたちと俳優イ・ジュンギのファンたちが8年が経った今でも
作品性と映像、演技など全ての面で常に名品ドラマとして語られているこのドラマをずば抜けた
画質で鑑賞して所蔵したいという長年の念願と努力の末に放送終了8年で発売を実現させたのだ。



すでに放送が終わったドラマが、それも8年も過ぎたドラマがブルーレイで再発売されるのは
これまで殆どなかったケースで、今回のブルーレイ発売はすでに大きな話題になっている




勿論、人気のあるドラマの場合DVDかブルーレイが品切れになり再発売されるケースは時々あった
ものの、その場合はドラマが放送終了していくらも経ってないか、中国や日本などの海外に輸出され
現地で放送されて海外ファンたちの要請により発売される場合が大部分だった。




今回の場合のように韓流が今と違って定着していなかった時期に放送されたドラマが、
海外ファンでもなく、国内のファンたちの要請と努力によって数年が経った後、再発売される
ケースは非常にまれなケースである。
これはドラマが放送当時大きな話題になったのは勿論ではあるが、作品自体の高い完成度と
これによるファンたちの変わらない支持のお陰で可能だったことだ。



キャラクター崩壊や作為的な設定なしに全ての人物が有機的で能動的に動きながら事件を
積み重ねて行く展開を通じて最後まで力強く話を構成していき、毎回、緊張の紐を緩めることが
出来なかった堅実なストーリーと、映画を見るような派手なアクションと節制されて感覚的な映像
で韓国型ノワールを開拓した秀作と評価されているドラマ「イヌとオオカミの時間」は国家情報院
で一部製作を後援した事でも放送終了当時話題になった。



父と母の死に対するトラウマを抱え復讐を胸に抱いている主人公のイ・スヒョンを中心に国家情報院
とタイの犯罪組織、青幇間で展開される物語が主な内容で、特にイ・スヒョン役の俳優イ・ジュンギ
イ・スヒョンの敵であり、犯罪組織青幇のボス、マオ役の俳優チェ・ジェソンの世代を越えた演技対決
はファンたちがこのドラマをまた観たくさせる大きな理由となって来た。



何よりも夕焼けで赤く染まった空を眺めながら主人公のイ・スヒョンが立っているシーンを背景に、
善悪を判断できない劇中の人物たちとその世界観を表現したドラマのタイトル「イヌとオオカミの時間」
に対する俳優のイ・ジュンギのナレーションが行われる最後のシーンはドラマファンたちがまた見たい
名シーンに選ばれている。

犬とオオカミの時間 イ・ジュンギ

このすべてのものを映画のような高画質の画面で鑑賞できる今回のブルーレイ発売は、高画質
1080i、本編の映像が収められた8枚のDiscだけでなく、16部作全台本と50ページ相当の写真集、
本編ポスターで構成され再発売としては類例のない仕様で発売される予定だ。

source:TopstarNews

台本までついてるなんて・・・凄い!!それに写真集・ポスターまで。
ジュンギくんの韓国ペンたちの努力の賜物ですね、m(_ _)m

このドラマ何回見たかしら??スヒョンとケイひとり二役を上手く演じてますよね。
真っ赤な夕焼けを眺めてるスヒョン・・・誰もが目に焼き付いてる名シーンではないでしょうか?
あのジュンギくんの声のナレーションが心に響きましたよね。
何度でも見たくなるドラマですね

日本はこちらで買えます。
[ブルーレイ] 「犬とオオカミの時間」


いつも応援ポチや拍手を下さる皆さま、ありがとうござました。感謝です
読まれましたら応援ポチして下さるととっても嬉しいです。更新の励みになります
にほんブログ村 芸能ブログ 韓国芸能人・タレントへ
にほんブログ村

ランキングに参加してます上
クリックジュセヨ~~音符
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。